大事なモチベーション

頑張りましょう

アニメーションというのは今や日本の代表的な文化と称される程になり、その需要は年々海外にまで広がっているのです。 そうした中で、アニメ関連の仕事に就くという事も若者の間では選択肢の一つとして常識となりつつあるのです。 しかし、このアニメ関連の仕事につきたいと思った時には必ず、どういった方向で関わりたいのかを決めてから専門学校などへ進まなければいけないのです。 一概にアニメ関連の専門学校といっても、コースは様々なものがあり、制作をしたいのか声優を目指すのかでは天と地ほどの差があるのです。 ですから、自分がどの道に進みたいのかをしっかりと専門学校へ入学るる前に決めておくことが大切です。 また、卒業後どういった企業に所属したいかまで目標を定めておくことで、モチベーション維持に役立つでしょう。

アニメ関連の専門学校は大きく分けて3つのコースが準備されているでしょう。 まずは、アニメやゲームを作成するコースで大体が2年〜となっているでしょう。このコースでは主に人体の描写やデッサン、想像力や創造する力を身につけられるのが特徴で、TVアニメ制作に関わりたいのであれば、こういったコースが良いでしょう。 次に、アニメの声優を目指すコースですが、これも大体が2年〜となっているでしょう。 このコースでは声優の基本的なレッスンから、表現力やより高度なテクニックを習得できるのです。 最近では声優を目指す人がとても多く、人気のコースです。 最後に、漫画家などの原作を目指すコースですが、ここではプロの講師を迎えて指導している専門学校が多く目玉となってることが多いでしょう。 また、専門学校によっては出版社とのつながりがあり優遇してもらえる可能性がありますので、学校選びもとても重要になってくるのです。